[Q&A]宅建勉強してるんだったら、マンション管理士と業務管理主任の関連資格も取れば?




どうも 寺本です。

私のスマホ通信講座では 以下のような質問にも回答してます。

要は

「宅建試験の知識、問題について」

そこに限らず

資格の活かし方、資格全般について 不明、疑問なことについて

私が対応できる。

誰が相手であろうと 道筋を作ることができるってことです。

 

では 私と通信講座に参加中の方とのやりとりを見てください。

※ なお このテの記事は すべて 受験生の名前は 迫田か青木か森田になります。

 

ーーーーーーー

質問

 

知り合いから ちらっと聞いたのですが・・・

宅建勉強してるんだったら、業務管理主任っていうのもほとんど試験範囲とかぶるし

どうせだったら一緒に受けてみたらどうかな?と言われました。

宅建の勉強に、ちょっとプラスα するだけで、合格できたよって言われました。

「マンション管理士」は、コンサルタント向けかもと。

まだ、新しい試験だからどうせとるなら今のうちがよいかもってな話でした。

寺本先生なら、どんなお考えでしょうか?と、思いまして。

私としては、もちろんそうであれば取っていて損はないかなとも思いましたが、

それに気を取られて宅建の勉強がおろそかになってしまっては もともこもないと思っています。

宅建の知識がまだまだなので、宅建を確実に大丈夫と思ったら(いつ大丈夫と思えるかわかりませんが・・・(笑))、

やってもよいかなって気持ちなのですが。



もちろん、宅建に合格してから考えるのもありかなと・・・

変な質問、すいませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
回答

 

寺本たかし

迫田さん、こんばんは!

後からで十分ですよ。

結局 やったことが無駄にならんよう、

迫田さんの役に立たなきゃいけないんです、

 

資格と 迫田さんのこれからの 結びつけがどんなもんになるか?

そこよりも

一個資格を取ってみましょう。

 

新しいことに自信を持てること、

新しいことでも人に説明できると思えること

新しいことでも すぐに適応できること

それが課題、ミッションでいいんです。

私は 資格の勉強教えることが得意・・

というより

やってる期間が長い、接した受験生の数が予備校講師よりも多い、

一回一回のかかわりが深い。

それだけです。

 

私は 資格合格指導 それ自体ではなく

資格を通じて 新しい出会いを重視してます。

もし

迫田さんがわたしと同じように考えていたとしてもそれは

持ってる資格の名前や数が問題ではありません。

資格を一個取って

そしてある日 突如

見知らぬ誰かに頼られた瞬間

意味がわかります。

資格を取る前にはわからんかったステキなサムシングをハッキリと感じ取れるんです。

分かる日を信じて 本試験日まで勉強を続けましょう

 

ーーーーーー

あなたも私のスマホ通信講座に参加すれば

毎日 こーゆうやりとりが私とできます。

楽しみにしてください

 

おしまい

寺本考志

にほんブログ村 資格ブログへ