【宅建】悩みに合ってる本、講師、通信講座とは?




 

どうも 寺本です。

 

私は 受験生の感情を見てる、10年くらいずっと

 

私が これまで資格試験の合格指導で得たもの。

1対1の対話形式で指導してきた数は1000人以上だ。

 

私は 最初から感情しか見てない。

受験生の感情を見ながら 宅建試験の知識や問題を解説するから

教える相手に 「バッ」と大事なことが伝わる、

 

個人個人、ひとりひとり、

動機や感情が違う、当然に違う、



だったら 100人いたら 100人に同じく通用するアドバイス、言い方など存在しないのだ。

 

言い方を雑に言えば

5回落ちた人、

10回落ちた人、

1年目・2年目の初心者、

 

思考回路と実力は それぞれ全然違うのは当たり前、

いっつもいっつもそこが前提なのだ。

 

その相手のレベル、

特に相手の感情に合わせて それぞれ全然違う言葉や具体例を使って解説するから

教える相手のスキルが上がる、

処理スピードが変わる、

結果、本試験に間に合う、本番で点数取れるんです。

 

私の講座に参加すると

私があなたに贈るステキなサムシングは そこなのだ。

 

おしまい

寺本考志


にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ