宅建試験 去年は30点も取れなかった。「はじめから基礎をやり直したい人」だけ読め。




 

どうも 寺本です。

 

「宅建試験 去年は30点も取れなかった」

「トラウマ、ショック、後悔ばかりが先立つ」

 

「また今年も あの地獄の勉強の再開、やっぱりもう一度やらなきゃいけないのか・・」

 

思い出しただけで 吐き気をもよおし、

嫁の作った おいしいメシがのどを通らないこともあるだろう。

地元の連れと 居酒屋でワイワイさわいでいても

目が笑ってない、どこかで冷めてる自分のやりきれなさに気づくだろう。

 

だが・・

 

 

 

いつまでも 自分のダメっぷりにフォーカスしていては本当にダメになっちゃう。

自分の殻に閉じこもった思考回路は・・

 

今日で卒業だ。

 

そこで 今日はいいことを教えよう。

 

世の中には 自分の想像を超えるステキなサムシングが必ず存在してる。

どんなことであろうともだ。

 

あなたは今困ってる、不安になってる、

「俺は今年の宅建士試験で合格できるのかどうか?」ってね。

 

なぜかって?

小学生、中学生、高校生、大学生、

その 昔にスリこまれた記憶が あなたを追い込んでる。

 

何の記憶が あなたを追いこんでる?

「誠実に勉強を続けなきゃ 点数取れない、結果も出ない」

「合格者、勉強できる奴は 毎日必死にやってるんだろうな」



ってゆう正論、筋論だよ。

 

それがどうしたんかって?

過去のことは そのほとんどが あなたの悪い思い込みにすぎないのだ。

 

もう一度言おう。

世の中には 自分の想像を超えるステキなサムシングが必ず存在してる。

どんなことであろうともだ。

 

だったら

今のあなたにとって 宅建合格に向けて

自分の想像を超えるステキなサムシングとは何か?

 

それは スマホで勉強する、動画で勉強することだ。

 

だが、あなたはこう感じてるはずだ。

 

「一見 冗談や遊び半分に見える スマホでの行動」

それと

「ダメなあなたが 宅建士試験に合格できること」

 

そのふたつに距離を感じる、抵抗がある、

だから

私の話を今 まともに聞いていない その感触の悪さを覚えてるだろう。

それがあなたにとっての大問題なのだ。

 

もちろん、

私もあなたと同じ感覚だった。

 

だが

私は奇跡を見た。

DVD学習、ネット動画を完全否定していた私自身が動画で奇跡を見た。

 

覚えなきゃいけない知識、情報が

たとえ どんなにめんどくさく、難しい知識であろうと

スマホ動画の使用方法、見せ方を変えるだけで

何も見ずに 勝手に扱いきれてる自分を見たのだ。

 

さあ

今度はあなたの番だ。

あなたも私と同じ体験をして本試験で合格したいだろう。

 

まずは

私のメルマガに登録してください。

詳しい話はメルマガでやります

下記のリンクをクリックして あなたのメールアドレスを登録してください。

 

おしまい

寺本考志