寺本考志プロのスマホ通信講座とは?

宅建士試験 クライマックスVロード

 

スマホの1対1指導 (ラインアプリ チャットワークアプリ) 

24時間いつでも質問できて 的確アドバイス即受け取り!

個人的なやりとり重視!

文字だけでなく 画像で覚える!

(テキスト・過去問の加工画像、権利関係民法の図を直感的に!)

 

大阪から遠距離指導 全国スピード対応!1対1のネット個別指導! 

学生時代の家庭教師のように 丁寧に直接教えてもらえる!

 

田舎住み・残業で夜遅くなる受験生の「自主学習」を全力アシスト!

 

受験歴0年目、1年目の初心者でもOK!

30代40代50代 年齢問わず!

 

 

「今日まで全然勉強してない・・

だけど 宅建の資格が絶対にほしい・・」

要はそうゆうことですよね?

 

仕事で勉強時間が取れなくても!

24時間スマホで教えてもらおうよ!

 

本試験日までの残された時間

命を燃やすような、

全身の血がたぎるような、

そんな最高の受験生活にして

結果、勝利をあなたへ贈りたいのだ!

 

 

寺本プロが教えてるコンセプト(方向性)

 

自主学習、

一人の時間を1秒でも多く 勉強に使うための思考回路の改造です。

「自分で探して 自分で考えて」

それは今日で卒業です。

本屋やアマゾンで打ってる教材で

一人で闇雲に 自分の感覚、直感、好き嫌いだけで勉強する道を卒業するんです

スマホか タブレットさえあればいい

 

※パソコンがなくてもいい

 

・ライン、チャットワークという無料アプリで 

スマホから いつでも質問ができる、

寺本から回答・勉強内容の指示、アドバイスがもらえる

 

講座で使うテキスト、過去問

 

あなたが準備するものは どこの本屋でも売ってる テキスト、過去問だけ。

下記を買ってください。

(レックの出る順シリーズの テキスト3冊

日建学院の とことん過去問10年分

毎年 12月25日超えたら本屋で並ぶ)

 

スマホ講座に参加したら 何がもらえるの?

 

たとえば

予備校、塾の業者の通信講座に金払ったら

家に大量のテキスト、問題集、冊子、DVDが届く、

が、

触れる奴はいません、ゴミと化すだけ。

ですから

私の講座に参加しても あなたの家には何も届きません。

 

私の講座ではスマホ、パソコンで見れるデータを提供してます

 

・講座申込者だけが見れる会員サイトで

新しい知識、問題解説、動画解説が見れる。

そのURLとパスワードがもらえるってこと。

 

・私が新しい記事を作るたびに即、ラインで送信、

仕事中、外出中でも 即見れるってこと。

 

※もちろん、新しい教材が増えるワケではなく

あくまで テキスト、過去問の読み方、持ち運び方についての解説ばかりです。

 

スマホで指導を受けられる期間

 

即日から 今年本試験日前までです。

本試験日前まで教えてくれる、毎日スマホでつながる、

そりゃ安心して 試験前も勉強できるって話です。

 

 

仕事しながら勉強できる!

最も効率がいい勉強法!

それがスマホ指導

 

Q1

仕事終わってからの寝るまでの ある時間帯になると

パソコンの前に座ってなきゃいけないとか、スマホを見てなきゃいけないとかはあるのか?

 

ない。

「時間に縛りのある講座」ではない

※24時間好きな時に 質問すればいい

寺本プロからの返信や 新しい記事ができたときは 随時ラインに送られてくる。

 

Q2

「声でしゃべってやりとりするのか?」

 

電話指導はありませんので安心してください。

知らん人としゃべって会話するってだけでストレスになる。

昔 私は予備校通学 1年やってたが

講師に質問できたのは?

1年でたったの2回だけ(笑)

「自分がわからんことを口で説明することが難しい」

そこをよくわかってるってこと、

しかし

スマホで文字を打って質問する、やりとりするなら言える、聞き取れる、

怖くないってことです。

 

Q3

質問しづらい難しい知識や問題のときは どう質問するか?

 

スマホで画像撮って ラインに貼って

「これがわかりません」

言えばいいだけ。

ラクチンです。

仮に言葉足らずでも 画像見せてくれたら

あなたの聞きたいことはわかります。

私はこれまで3000人の受験生を見てきたので。

 

本を読めるスキルを作るだけ

 

初心者、一回も勉強したことがない人であれば

試験合格レベル、点数取れるスキルを作り出す話が怖くてしょうがないでしょう。

しかし、

合格できるスキルを身につけるには

本に書いてることが「読める、意味がわかる」レベルの勉強を徹底するだけなんです。

なんで?

テキスト、過去問の、本に書いてることが読めるようになったら

勝手に勉強意欲が上がるから

 

プロの私と スマホでやりとりしながら勉強できる、

処理スピードが上がっていくのを実感できる、

自信が持てる、

普段からテキスト、過去問に触れてる回数が増える、

 

であれば?

どんなに実力がない受験生でも 早期に実力が上がる、

結果、合格できる確率が上がる、

それを信じてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

言いたいことは終わりました(笑)

あとは値段ですね。(笑)

今すぐ 私の講座に参加したい人は 問い合わせフォームからメールしてださい。

教材買うのと違って、

私と メールでやりとりした後でないと 講座に申し込めません。

 

問い合わせ・相談のメールしてくれれば

ここに書いてることだけではわかりにくい、イメージできないことに

ひとつずつ答えていきますので安心してください。

 

私のスマホ通信講座は

そこらへんの業者がやってるネット講座のように

金払ったら 家に量産式の教材が届いて一人で勝手にやる・・

そうゆうシロモノではありません。

単なる受け身ではなく 寺本とやりとりして勉強していくんです。

だから

自己紹介するとか、聞きたいことをスマホで文章起こしするとか

そうゆうことは当たり前になってくださいね。

 

以上

今日はどうもありがとうございました。

 

 

 

 

[寺本考志の紹介]

 

・高卒

・資格スクール講師の面接・人材編成

・資格スクールで1対複数の集団指導

・個別指導

喫茶店、事務所での1対1直接指導

資格試験の自宅出張家庭教師

・会社出張講師

ビジネスセミナー講師

企業研修講師

不動産屋に出張しての宅建試験講座

・全国対応 スマホ通信講座

ーーーーー

法律とか資格に関係ない ネット関係の仕事をやってます。

(そのほか、カドカワからネット記事作成依頼をいただいたり。)

私は 法律や資格のことしかできないマニアックな人ではありません。

あなたと同じく

「リーマン、OLしながら他のことを築きたい」

そう思い続けてきました。

ですから 私を「業者のエライ人」ではなく

個人的に見ていただきたい。

合格相談がしたい人、私と仲良くなりたい人は気軽にメールください。

 

 

 

[講座参加者の感想]

→ [宅建士の資格試験 合格者感想文] 寺本考志プロの教材や講座を利用した方々の声

 

[寺本プロが作った教材販売ページ]

→ 8回落ちた後 9回目に合格できた勉強法 [2017年 58歳の合格者から得たもの]

 

→ 10年分から厳選過去問解説 [裏過去問リストプレイヤー Executive Edition]

 

[寺本プロの大阪で直接講座の参加ページへ行く]

→ 大阪梅田「1対1直接指導講座」 一回からOK

 

[寺本プロを今日はじめて知ったから まずはメルマガを読んでから講座参加を検討したい]

→ 宅建士試験メルマガ登録ページへいく

 

[試験前 新着記事]

→ 宅建 寺本講座に金払いたい人へ 募集ファイナル

 

特商法の表示

販売者 寺本 考志
運営統括責任者 寺本 考志
所在地 〒534-0016

大阪府大阪市都島区友渕町3-3-21 中村ビル201

連絡先 Eメール 

電話番号 080-5712-3841

※ お問い合わせは

メールフォーム、Eメールにて お願いいたします。

 URL  http://update-color.matrix.jp/takken-teramoto-takashi-online-kouza/
 ご注文方法 まずはメールで問い合わせください。

指導というサービスの性質上

「教える受験生がどんな人か?」分かってないのに お金を払ってもらうつもりは1ミリもないからです

本講座は

「業者に金払って 一人で勉強すること」と全然違う講座です。

「コミュニケーション、やりとり」あってこその講座だってことを理解してください。

要は あなたに自己紹介してもらわなきゃ 始めることができない講座だってことです。

お支払い方法 銀行振込(前払い)・郵便振替(前払い)
販売価格 講座の内容により異にする
商品引渡し方法と時期 入金後 即日~ 本年度試験日前までの指導
申込の有効期限 14日以内にお願いいたします。

14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます

返品・返金について 商品に欠陥がある以外は

返金・返品には応じることができません。

表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

個人情報について お客様にご入力頂きました個人情報は

国が定める個人情報取扱いに関する法令、指針に従い遵守します。

また

ご入力頂きましたメールアドレスへはメールマガジンの配信の他、お客様への御連絡の目的でのみ使用します。

お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。