宅建予想 過去問のどこから2018年の本試験問題が出るか?



 

どうも 現役最強、大阪の寺本考志です。

今日は?

2018年宅建士試験で出るところは

過去問のどれか?

予想できるのか?

そうゆう話。

 

テキストの知識、過去問には 優先順位というものがある。

簡単、

応用、

絶対ムリ

こうゆう順番がある。

 

俺の言い方では

簡単=ド基礎、

応用=グレー、

絶対ムリ=ブラック

と言ってる。

 

宅建士試験てのは

簡単=ド基礎の問題全部とる。

応用=グレー問題を半分とる。

これで確実に合格ラインを超えるわけだ。

 

あなたが試験会場で時間使って考えることを予想しよう。

応用=グレー問題、

絶対ムリ=ブラック問題、

そこに死ぬほど時間と労力使って

ついでに答えも間違えるはずだ。

で、

試験終わって

予備校の解答速報みたら?

簡単=ド基礎の問題でポロポロ間違えてることを知るだろう。

 

だから 大半の受験生は 当たり前に合格できないのだ。

ならばどうするか?

 

簡単=ド基礎の問題全部とる。

応用=グレー問題を半分とる。

ココ以外のことは一切知らない頭になればいい。

ココ以外の文章を見ても考えない頭になればいい。

 

そうゆう意味で2018年宅建本試験で何が出るか?は

過去問で絞れる。

もちろん、無料では教えられない、

大金払って俺の講座に参加してる人だけ そこが見れる、知りたいことが知れるから。

「宅建試験一ヶ月前 大金払ってでもなんとしてでも本番で点数とって合格しなきゃいけない」

その理由がある人だけ

俺のスマホ講座の開設ページを見て

問い合わせフォームからメールをください。

 

→寺本スマホライン講座

→問い合わせフォーム

 

おしまい

寺本考志