カテゴリー別アーカイブ: [通信講座] スマホでいつでも質問回答!

[宅建] ネットで個別指導可能。 問題の解き方の添削講座

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

どうも 寺本です 私の講座に金払ったら 添削してもらえる。 問題の解き方 ネット添削って何? 私の講座に参加してもらってる人に 問題をやらせる、 こうゆうことを書けと指示する。 肢のマルバツをつけて間違えた理由を書けとか で、 終わったら その問題をスマホで写真取らせて送らせる   ネットだからといって アバウトではない、 精密に アドバイスできる。 画像見たら どんな考えしてるか? すぐわかるから。 あなたが知りたい 「そこらへん」を教えてもらえるんじゃない あなたが知りたい「そこ」を教えてもらえる、 そんなことができるのは 私しかいない。 だが、 私は エスパー伊東ではない、 だったら なぜ 受験生が問題に対して 正誤判断して間違えた理由を修正できるのか? それは 誤解、誤読のパターンは 最初から決まってるからだ。 そこは 受験生全員が通る道だからだ。 逆に言ったら 「そこ」を通ってない、修正してないなら 前に進めてない証拠になるのだ。   はなしの続きが聞きたい人は 私のメルマガに登録してください。 下記のリンクをクリックしてください おしまい 寺本考志続きを読む

宅建の勉強1年目 受かる気がしない!受かるのに3年かかるってホントなの?

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

どうも寺本です。 「宅建試験に受かるには何年かかるか?」 そこらへんのシロウト連中に聞いたら 3年かかると言われるだろう。 ところが 宅建の勉強し始めて 1年目のあなたが 「合格するのに 3年かかるよ」 って言われて 「はい そうですか~」 おもうはずがない。 どちらかというと 「宅建で落ちたら恥」 「一回で合格できなきゃオカシイんだ」 そうゆう方面で 宅建士試験を見てるだろう。   だが、 あなたはテキスト、過去問を読んで   「 過去問やっても 模試を受けてもミスばっかり」 「参考書や過去問見なおしても、分からない箇所が目立つ」 「合格しそうな実感、手応えない」 「もっと前から勉強してたらよかった」 「受かる気がしない」 なんかしら つけこまれた気分になってるかもしれない   妄想 強迫観念 要は 「ダメだダメだ、俺はダメだ」 そのベクトルで考えることに時間を奪われる。 すると? 資格の勉強どころか すべてのモノからつけこまれてる気持ちになる。 それが受験生心理だ。 止めるための手段は ただひとつ。 自分がいつもやってることに ひたすら専念することだ。 たとえば 私のスマホ通信講座には 駅前のレンタルルームを借りて 毎日仕事終わりにそこで勉強して 家は ただの寝る場所になってる人がいる。 自分がいつもやってることに ひたすら専念するとは? 仕事が終わって 家に帰らないことだ。 「仕事終わったら レンタルルームにいく」 それだけ。   それが習慣化してる。 「いつものアレ」を作ることが最優先だ。   じゃ、「いつものアレ」がない受験生はどうなるか?   私は 資格受験生を教える仕事をしてるから 資格受験生の家にいくことがある。 資格の勉強はじめて1年目、2年目の人間の家に 私がはじめていったら 必ず フォーサイトやユーキャンなど通信講座の教材一式が置いてある、 で、 私が見たら 当たり前のように 教材はサラのまんま   なんで? ただの道具だから。 「いつものアレ」という習慣があって はじめて道具は活きるのだ。   ーーーーーーーーーーー   さて 受かる気がしない なんとかしたい そうゆう話だったね。   要はね、 一人で勉強やってるだけってのは弱い、脆い。 「いつものアレ」がない人は 妄想、強迫観念につけこまれ 考えただけで 体力消耗する。 すると? 今日の勉強時間が、本来7時間できたもんが、2時間くらいになっていく、   すると? ドタン場で 最後の勉強時間で 他の受験生と差が付く、 試験に直接関係あるテキスト、過去問を見る時間が圧倒的に下がるから 結果が悪くなるだけだ。   ーーーーーーーーーーーーー さて 「いつものアレ」とは 特に場所とは限らない、 予備校通学講座に金払って 直接指導を受けることでもない。   もし あなたが一日16時間握り締めてるスマホが「いつものアレ」になる。 誰とも会わず、どこにも行かず  スマホの画面を触ってるだけという簡単さで宅建の勉強ができる、合格できるといったらどうする?   はなしの続きが聞きたい人だけ メルマガに登録して下さい。下記のリンクをクリックしてください おしまい 寺本考志      続きを読む

【宅建】漢字や用語が難しい、今すぐ理解できる解説とは?

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

どうも 寺本です   「漢字難しい、解説読んでも1ミリも理解できん・・」 「自分にも理解できる 優しい解説してほしい」 あなたはそう思ってるだろう。     あなたが困ってるのは 「漢字とか法律用語とか 宅建の知識がどーこー・・」 「学歴、経歴、高卒、バカ・・」 そうゆうことではない。   ・本を手にとること自体 ・長時間 文字を読み続けること   それがムリ、耐えられないのだ。   だから用意した。 1発3分動画を。       私の作った動画さえあれば 本をさわらなきゃいけない回数を 異常に減らせられる、 それでいて 家でも外でも いつなんどきでも勉強できる。 漢字や用語にとまどうこともなくなる。   なぜなら 初心者用に作ったからだ。 初心者用に 動画を短く短く終わるように作ったからだ。     さらに もうひとつ言おう。   私のスマホ通信講座に参加すれば 「どんなにしょーもない 基本的な 高校生レベルの質問」にでも 私は答える あなたが 今スマホで質問すれば 数分で返信があるだろう。   これほど 頼もしいステキなサムシングが他にあるだろうか?   さあ 合格がその気になってきただろうか? 続きが聞きたい人は まずは私のメルマガに登録してほしい メルマガで 私とあなたがつながる、 それが あなたが奇跡を起こす第一歩だ。 下記のリンクをクリックしてください。     おしまい 寺本考志続きを読む

[対談Q&A]宅建士試験 10回落ちた人の話 [問題を読むのが遅い 勉強法を変えたい]

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

2018/9/11火曜 どうも 現役最強プロの寺本考志です。   宅建士 本試験日は 平成30年10月21日(日)13時~15時 あと40日。 もしかしたら 今のあなたは ぜんぜん勉強してなくて やりきれない毎日を送ってるかもしれない、 テキスト、過去問を触って わからない箇所が多すぎる、知識の記憶が定着しない、ミスが多すぎる、 結果、 ネットで 最後の逆転ルートを必死に探してる最中だろう。   あなたはツイている! なんせ ネットで寺本プロと出会えたんだから   私が あなたに提供できるシロモノは以下だ。   ・宅建教材1 勉強のやり方、手順 ・宅建教材2 過去問分析 ・大阪の目の前で個別指導 ・全国どこに住んでても スマホで指導 (画像と文字のやりとり 即時の質問解答)     だが? 正直な話 ・分からないところを全部聞きたい ・自分の弱点克服 ・今日何をすればいいのか? 具体的な課題   こうゆうことを 「あなた専用で教えてほしい」 そうおもってる方は 私の教材ではなく 私のスマホ通信講座を利用すればいい。 → スマホ通信講座を詳しく見る   → 宅建士試験前 講座募集ファイナル   とにかく? 残された40日間で 本試験で最大の結果を出すには 今のあなたの状況に合わせたシロモノでなきゃいけない。 それがハッキリしてないのなら? まずは 私に相談すればいい。 → 相談フォームはこちらを押してください。     [対談Q&A]宅建士試験 10回落ちた人の話 あなた 「不動産の仕事してます 大卒から10回宅建試験落ちました これまでレック、TAC、の通学講座 フォーサイトなどの通信講座も利用しました 試験前には 毎年 仕事終わったら予備校の自習室で勉強して帰って寝るの生活をしてました 毎年点数は30点くらいです、 受かりません 受かりたいです、どうしたらいいのでしょうか?」 寺本 「莫大なゼニと時間と労力を使ってきたんやね、 ところで なんで宅建の勉強してるの?」   あなた 「会社は変わりましたが ずっと不動産の仕事をやってますし この先もこの仕事だと思うし、 部下やお客さんの見本になりたい、 それに 何かを教える仕事に興味があるからです。 」 寺本「ずっと同じ業界におるから 形を整えたい 他人からの評価を整えたい そして 俺みたいに経験やノウハウを他人に伝承したい そうゆうこと? 」   あなた 「はい そうです」   寺本 「あなたは たぶん連続10年で 宅建試験受けたんじゃなく 断続的に 10回宅建試験を受けたとおもうんだけど 宅建試験の印象はどうだい?」 あなた 「50問あったら 全部の文章、選択肢を読んじゃう、読めば読むほど答えが決めれないし 時間がかかるし、 権利関係をいつも 最後に解くんですけど いつも残り15分あるかないかで・・ でも結局 終わってみたら 権利関係どころか 宅建業法や ほかの科目も ポロポロ間違えてしまうんですよね~」   寺本 「問題文を読むのが遅い、解答までのプロセスにいちいち時間がかかる 自分の解答の正確さも いつまでも変わらない それが悩みってこと?」   あなた 「はい そうです」   寺本 「処理スピードが遅い、変わらない なんでやと思う? 考えたことある? 誰かにそこを教えてもらったことある?」 あなた 「いえ ありません」   寺本 「そりゃそうや そこを言語化して 昨日今日始めたドシロウトにでも解説できるのは この業界には俺しかおらんからね。」   あなた 「はい なんかそう思って 自分は寺本先生にメールしたんだと思います」 寺本 「あなたが知りたい答えは 情報自体じゃない 身に付いてる、身についてない そうゆう次元の話なんだ 何が言いたいかわかる?」   あなた 「・・・・・」 寺本 「あなたに限らず 世の中の宅建受験生24万人は 大きな勘違いをしてるんだ ある知識を知ってる知ってないを基準にしてる、 知ってる知ってないの違いだけが 点数差 合否をわけるんだってね、 あなたは 10年間でいろんな業者、講座、便利ツールを利用してきたと言った、 オカシイと思わないかい? もし 知識の量で決まる、知ってる知ってないが実力基準、合否を分ける基準であれば 10年以上勉強してるあなたが 昨日今日宅建試験をはじめた受験生に負けるはずがない なぜなら 毎年 同じ話を繰り返してる数が違うんだから。 でも事実は ベテラン受験生が 昨日今日 試験勉強をはじめた受験生に負ける そうゆうもんなんだ 」 あなた 「ほんと そのとおりだと思います 恥ずかしい話 うちの会社に入ってきた ポッと出の新人君が 宅建試験の勉強はじめて 一回で受かるのを横目で見ると やりきれないというか 情けないというか・・・」 寺本 「そうそう、能力差だよ、 差別はあるんだよ、 個人差はあるんだよ、 そこは一ミリも話題にせず 解決策を与えない、 それが 業者の方針、セオリーなんだよ 『個性を無視して 一括処理』 それが 時代遅れのビジネスのセオリーだよ、 だから何が言いたいのかって? 客観的な記事、会話 100人いたら 100人が読める教材 100人いたら 100人が聞ける講義 そんなもん この世に存在してないんだよ、 業者の講義も DVDも 1対複数だよね? そのテのもんに触れたら あなたは眠くなるんだよね? スマホをイジイジして テキトーに聞くんだよね? あなたが悪いんじゃなく 差別や個人差を認めて それに沿った対策 改善策を取らない相手が悪いんだよ なぜなら 今のあなたが興味ないことしか教えてくれない 今のあなたの個人的な悩みの解決策なんか 永久に聞かせてくれないんだから それが 受験生活が長引いてる原因だとすれば 少しは気が楽になるんじゃないか? 俺が ムリクリ あなたの味方をしてるんじゃなく 業界の事実 受験生の実態を語ってるだけなんだから。 」 あなた 「はい どこの学校や講座を利用しても ついていくのがやっとで すぐに疲れるし、眠くなるし いつも自分のせいにしてました、 それがすでに あやまちだってことでいいでしょうか?」 寺本 「そうそう、 100人、200人の複数人が 同時に聞ける、納得できる話なんか しょせん 占い師のペテンみたいなもんなんだよ、 ネット記事見ました、 合格者がこーゆってました、 予備校有名講師が あーゆってました、 有名業者、有名教材、便利ツールの量産式セット、 そんなもん、どこをどー切りとっても あなた個人的には根本的解決にならないの。 個人の根本的解決ってのは 情報自体じゃない アカの他人と自分の差別を認めて 個人的なことに目をつけて 一個一個修正していく 一個一個 自分から邪魔なもん、役に立たない考えや思考を切り離していく それこそが 大事なことを身につけることに向かった第一歩なんだ 『合格までの最短距離、最良の戦略』 そうゆう言い方ではなく 仮に あなたの名前が 迫田さんだとしたら 『迫田さん専用 最良の戦略』 そうゆう言い方に変わるようなやり方、道のりを知るべき、作るべきなんだ、 まあ それをやってくれる相手は 俺しかおれへんけどな ほら? なんだか 過去を忘れて 今度こそ 受かる気がしてきたでしょ? 」 あなた 「はい こんな気持ち はじめてです」 寺本 「それは 俺がうまく言ってるとか 俺があなたを言いくるめようとしてるんじゃないの、 過去の俺自身、完全ドシロウト時代だった俺の経験則が そうだと言い切れること、 それしか口にしてないからだよ、 あなたも 自分の経験をほかのだれかに伝えたい、人の役に立ちたいって思って 宅建試験の勉強を あきらめてないんだよね? だったら 近い将来 これまでの屈辱的な感情を言葉にして 他人に伝えられるには 自分がどうなったらいいのか? 誰に何を教わればいいのか? 答えは出たよね?(笑) そうゆうことですよ 続きは 俺の宅建スマホ通信講座や」   あなた 「自分だけの話をしてくれる人は いままでいませんでした 今日知り合ったばかりなのに ここまでの話をしてもらえるなんて 想像できませんでした 今日はありがとうございました!」 [寺本考志と受験生のやりとりの文字起こし おしまい]続きを読む

[宅建] どんなバカでも100%絶対に受かる方法を無料で教えます

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

  1000人以上の個別指導、 資格スクールの集団指導、 スマホによるネット直接指導   それらの実体験から間違いないといえることがある 最大のヒントは 「スマホである特定のものをずっと見てるだけ」 それだけで奇跡が起こることを約束しよう。   ーーーーーーー こんにちは 寺本です。 で、 今日あなたに伝えたいことは どんなバカでも100%絶対に宅建に受かる方法です。 モデルは 一日2.3時間しか勉強する時間が取れない受験生として話そう。   ポイントを箇条書きにする ・家にある 業者から買った便利ツール、冊子、DVDをいますぐ捨てろ ・テレビとスマホを捨てろ ・仕事が終わったら 地元のツレ、女、同僚と酒を飲みに行くな ・ネットで ほかの人の動向、意見を見るな   ・寺本プロ以外の情報源は すべてガセ、デタラメ、自分には関係ないことだと思え   以上・・・ といえば あなたはガッカリするだろう。 だが心配無用。   どんなバカでも宅建に受かる方法はある。 いや、 バカでも宅建に受からせてきた私が生み出した 術がある       それは ・動画を見ること ・私とやりとりをすること   たったこの2つの行動をあなたのスマホでやるだけ。   私は奇跡を見た。 スマホで見る動画   どんなに難しいことであろうと どんなに勉強時間が足りなかろうが その使用方法、見せ方を変えるだけで大事なことを忘れずに身に付く。 そこの奇跡を体感したのだ。 もちろん、私を信じたひとたちはすでに体験済み。   そう、 今度はあなたが その奇跡を体感するときなんです。 話の続きが効きたい人は 私のメルマガに登録してほしい。     さあ 下記のリンクをクリックしてください!   おしまい 寺本考志続きを読む

宅建合格予定 予備校模試を受けたら43点! 点数アップの理由は?

[通信講座] スマホでいつでも質問回答!

どうも 寺本です。 下記は 私の宅建スマホ講座に参加してる関東の方とのやりとりです。 ※名前は 迫田さんに変えてます。 ーーーーーーーーーーーーーー 今オーブン模試を受けてきました なんと43点と新記録! 権利 法令 税は満点でした! 上記あとでゆっくり読みます 今模試後の講義聞いております 寺本 迫田さん こんばんは! やりましたね。 では 今度は 偶然答えがあっただけかどうかを疑って フィードバックしてみましょう。 自分は ちゃんと ある理屈を持って枠を持って答えたのか? あるパターンに沿って答えを選んだのか? 時間が経たないうちに回想してみてください ーーーーーーーー 私が思うに 私の音声動画解説が 効果を出したかなと。 過去問を題材に勉強のやり方、 正しい回答手順 正しい作業の手順を けっこうな時間かけて解説したからね。 え? 何? あなたも私の講座に参加して 寺本解説を聞きたいだって?   まずは 私のメルマガにメールアドレスを登録してください。 無料で スマホで見れる会員限定の有料記事や動画が見れます。 下記のリンクをクリックしてください   おしまい 寺本考志続きを読む